NTTコミュニケーションズグループ

インフラサービス Infra Service

NTTコム エンジニアリングはNTTコミュニケーションズが提供するサービスをつなぐ、ネットワークの構築とそれらを支えるビル設備を構築し、 高品質なサービスを提供しています。また、24時間安心してご利用頂くために、技術力を磨き、新しい設備運用に向け、絶え間なくチャレンジしています。

世界につながる、日本国内の安定的なネットワークを提供

お客様に通信サービスを提供する各種ネットワーク設備やクラウド設備間で通信ができるように、全国の中継ネットワークを構築し提供するとともに各種通信設備が適切に運用できるよう通信ビルにおける電力/空調設備の構築、提供も行っています。併せて旧設備の更改、新技術の導入によりネットワークの高度化も推進しています。

NTTコム エンジニアリングが支える分野

  • 技術検証

    基盤ネットワークに新たに導入するネットワーク機器の機能検証、トラブル対応支援、設備改修等の品質改善

  • 設計構築

    基盤ネットワークを構成する伝送装置やネットワーク機器の設計・構築

  • 提案支援

    NTTコミュニケーションズの営業活動や新サービスの提案、旧サービスからのマイグレーションなどを支援

  • 運用

    基盤ネットワークを提供する設備のサービスオーダやお問い合わせの一元窓口、24時間365日故障復旧対応

NTTコム エンジニアリングが支える分野

通信ビル基盤(電力、空調等)の整備、運用管理

通信ビル

通信機械室

通信サービスを支える全国の通信ビル基盤の整備、運用管理を行い、信頼性の高い電力、空調環境の提供に日々取り組んでいます。また、通信ビルの空きスペースを活用し、立地を活かした企業・商業施設等の誘致にも取り組んでいます。

通信品質向上、エンジニアリング力強化

  • 東京圏/大阪圏のNTTコミュニケーションズ主要ビルにおける保守・開通業務を実施し、現場力スキルを蓄積。

  • 安全作業基準、標準工法等を策定しノウハウを体系化。

  • OJTとOFF-JTを組み合わせたエンジニア育成の仕組みにより安全動作から各種装置スキルまで幅広く習得し、プロ化を促進。

  • スキルマルチレイヤ化によりワンストップ対応を実現。

  • タブレット等のICTを活用し開通・保守業務の革新を推進。

お客様の通信を “つなぐ”、“つなぎ続ける” ため、
培ったエンジニアリング力を活かして24時間365日サービスを守り続けます。